2011年 03月 27日 ( 1 )

《映像はロックだ!102》TRUE GRIT

惜しい!!
惜しいなー!!

最後の寸前まで良かった。
Hailee Steinfeldの演技も素晴らしかったし、ストーリーも分かりやすくて、いい意味でCoen兄弟っぽくなかったのが良かった。

だけど、あの”それから25年後”の件(くだり)はいらないだろう。
不親切が魅力の監督が珍しく親切に物語を進めているなと思ったら、逆に仇となったパターン。

あそこは暗がりの中、家の灯りが灯りそのまま暗転。で、エンドロールでしょう!
絶対そう!誰が何と言っても絶対その終わり方なんだよなー

いやー、本当に惜しい!
e0089801_18524563.jpg

[PR]
by ricayaa | 2011-03-27 18:52 | 映像はロックだ! | Comments(0)