人気ブログランキング |

奇奇怪怪毒蟲七

今日の「毒蟲7」はお客様の入りが遅くてドキドキしたけど中盤の頃にはいつもの入り。
一番最初の、東京エロエロルネッサンス「棗&ネネ」の内臓飛び散るパフォーマンスを見れなかった方は非常に残念。本当に丸尾末広級のエログロの世界をよく表現していた。

今回から僕のMCを意識的に語り口調にしてみた。お客様をこっちの世界に引っ張り込むというか、毒蟲の色をもっと混在させたものにしようと思ったからだ。

僕自身がかなりお客様に助けられた、今回の毒蟲でした。


それにしても、月花さんはますます、すげえ世界観を作り出していたな。
e0089801_1123722.jpg

by ricayaa | 2006-09-21 11:23 | Comments(4)
Commented by バンダナ王子 at 2006-09-22 00:11 x
凄い世界観なんでしょうね。

やっぱり、どんなもんでも舞台は生で見るのが一番だって事だと思います。

僕が都内に住んでたら絶対に見に行くんですけどね。

都内まで4時間・・・。

とほほ・・・。
Commented by ぴえ~る at 2006-09-22 00:52 x
ピロピロのネズミ内臓がリカヤ横に飛んでってましたな。俺の所にはブラジャーが飛んで来ました!流石に風呂に入れない所で血塗れにはなりたくないもんです。
Commented by 美神 先生(みかみ さきお) at 2006-09-23 08:56 x
お疲れ様でした♪
「毒蟲」レポを書きました!(リカヤ氏の事もw)
またお会いしましょう!
Commented by at 2006-09-23 12:17 x
遅ればせながらお疲れ様っした!!
素敵なアオリを考えて貰えて滅茶苦茶嬉しいです。
全てにおいて未だ拙くて完成度も低かったけど、表現したかった事が伝わっていたようで…幸いです。

来月も宜しくお願いしますo(_ _*)o


<< 津田沼 センソウジ >>