《映像はロックだ!310》それから

キム・ミニに尽きる作品。
夏目漱石の本が最後に出てくる。当然、これは漱石三部作の二番目を匂わせたものだが、その辻褄が分からない。その部分にこの映画の本質があると思うのだが・・
e0089801_12595335.jpg


[PR]
by ricayaa | 2018-06-24 12:53 | 映像はロックだ! | Comments(0)


<< ブッチャー リカヤ画 illu... 「 観音菩薩 」リカヤ画 il... >>