《映像はロックだ!130》ムサン日記〜白い犬〜

この映画の大事な基盤となっている南北問題について僕は上っ面しか知らないし、根底になっているキリスト教についてもよく分かっていない。だから、きっとそれらについて理解すれば更に作品の中に踏み込んでいけると思う。
ただ、こうやってのほほんと少々冷房が効き過ぎた映画館で見ていても、作品中から醸し出すパワーは十二分に感じた。
映画自体は全体的に荒い。だけど、いい。
いや、だから、いいのだ。パク.ジョンボム監督の次回作も楽しみだ。
ただ、ひとつ、言わせてもらうのは、パンフ也、ポスターにある、【『息もできない』に次ぐ…】という文言は別にいらないだろと思うのだが…
e0089801_1751138.jpg

[PR]
by ricayaa | 2012-05-18 17:35 | 映像はロックだ! | Comments(0)


<< 老人って神秘的 さよならK-1 >>