<   2009年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

Solitary party

某映画の打ち上げに参加したが、その映画自体、参加したようなしなかったようなスタンス。

だから会場では殆ど孤独死同然。ただひたすら酒をかっくらっていた。
[PR]
by ricayaa | 2009-07-28 12:35 | Comments(0)

劣化

26時間テレビのあるコーナーをちょっとだけコーディネートさせて頂いた関係というか責任というか、そんな事もあってなんとなく気にはしてたんだけど、結果はひどい物でしたね。

スタッフは1年前から準備を始め、本番より1週間前からは不眠不休で靴下を変える暇もなく頑張っていたからひな壇タレントたちが眠いとか、頑張ってます的な事を口々に言っているのを見ると、じゃ、止めればと言わずにはいられなくなってしまう。


日本のバラエティは日々、益々、劣化していっている。
[PR]
by ricayaa | 2009-07-27 16:11 | Comments(0)

乙羽屋へ謝罪 乙羽屋へ感謝 乙羽屋へ嫉妬 乙羽屋へ憤慨

乙羽屋さんが出演している、舞台「寺山修司という劇的なるものを超えて 迷宮 毛皮のマリーの居る風景からの。」を見てきた。

寺山の世界観は簡単そうだ。だからみんな手を出そうとするが、その多くが大火傷をする。
今回も乙羽屋さんが出演しているから行った。ただ、それだけだったし、恐らくはやってしまいました的な物を見せられると思ったが、結果、大間違いだった。

ちょっとでも疑った乙羽屋さん、ごめんなさい。そして、ありがとうございました。本当に良かった。
そして、舞台というもので表現できる世界観にちょっぴり嫉妬さえ覚えてしまった。

ただ、演目の途中、僕を無理やり舞台に引き込むのは、まあいい・・・・
その後の放置は止めて頂きたいものだ。
あれほどこっぱずかしい思いをしたのは久しぶりでしたでヤンス。
e0089801_18571393.jpg

[PR]
by ricayaa | 2009-07-23 18:57 | Comments(0)

日蝕セレナーデ

東京はうす曇だった分、部分とはいえ日蝕がはっきりと確認できた。

なんかしらけていたけど、意外と感動するモンなんだな。
[PR]
by ricayaa | 2009-07-22 11:31 | Comments(0)

いかがわしさの追究

あるドラマの出演が決まって、今日はその衣装合わせに行ってきた。

常日頃、あちらこちらでリカヤはいかがわしいと言われてきたのに、今日に限って監督が 「リカヤは爽やか」 だからもっといかがわしくなるにはどうすれば良いのかという事を追究しはじめた。

爽やか・・・!?

こんな事、今まで言われた事がないのに、どうやら監督には僕が爽やかに写るらしい。
そっかー、俺、爽やかなのかーと自惚れてもいられない。今回はいかがわしくなければいけないのだ。

シャツを何十枚も変え、ズボンを変え、髪をぼさぼさにしたりDEPで固めたり、また、ぼさぼさにしたり、メイクでクマを作ってみたりと、スタッフ総出で僕がいかがわしくなる為に喧々轟々。

あまりにも時間がかかってしまい、ちょっと考えておいて、と監督に言われ、その場はお開き。

これからクランクインに入るまでの暫く、いかがわしさについて考えなければいけない。

また、月ちゃんにでも相談しよ。
[PR]
by ricayaa | 2009-07-20 19:24 | Comments(0)

B型のツブヤキ ~Mutter of B type~

楽天イーグルスが3位に届きそうで届かない・・・毎日が臍を噛む思い。

沈静化していた腰痛が再発。

麻生太郎のハートの強さに惚れこむ。

ベランダで育てている茄子に実が付かない。虫だけがやたらと付いている。

飯倉交差点付近でぶつかりそうになった車に「バカヤロウ!」と怒鳴ったらヤクザさんだった。慌てて、ロシア大使館に逃げ込んだ。けっして、ロシアに亡命する意図ではない。

ワイドショーで石田純一がKISSはテクニックではなくタイミングと言っていた。かみさんがやたら納得していたのが気になる。

自宅のMacがやたらフリーズしやがる。

お気に入りのパンツに穴が開いた。


それはそれとして、とりあえず暑い・・・
e0089801_1935475.jpg

[PR]
by ricayaa | 2009-07-16 19:04 | Comments(0)

Square morning-glory

上が通常の朝顔。
下が四角い朝顔・・・珍しいらしい・・・
e0089801_10391510.jpg

[PR]
by ricayaa | 2009-07-16 10:39 | Comments(0)

吉牛のパートさん

吉野家で飯を食っていたら白人の女が入ってきた。
白人の女はパリッとしたスーツで髪もきちんと結わえている、そんな風貌。

彼女は写真付きのメニューを指差しながらパートのおばちゃんに
「コレハナンデスカ?」
・・・と聞いてきた。
パートのおばちゃんは英語と言うより横文字全般が苦手な感じ。
どうやら、白人パリッとスーツ女は親子丼を指差しているらしく、それを説明するのに
「トリ、トリ」と腕を翼に見立てて羽ばたかせながら、渾身の説明。

汗だくのサラリーマンや工事現場の方たちが牛丼をかっくらっているその真ん中で鳥の真似をしているパートのおばちゃん・・・・正に味わい深い光景が2メートル先で展開されている。

白人パリッとスーツ、髪ひっつめ女は
「ジャ ソレクダサイ」

・・・と、ここまでは難なくセーフな感じだったのだが、そのおばちゃんはよせばいいのに
「この商品、3~4分、お時間を頂きます」
と言っちゃった。
当然、返ってくる返事は
「what's???」

ここで、一気に闇に入ってしまったおばちゃんは、three も four も言えず
指で数字を翳しながら
「サン ヨン・・・シ・・・」

・・・・・・・いや、ヨンをシと言い換えても・・・・

ここまで来ると、店内は完全にパートのおばちゃんワールド。
あまりにも可笑しくて助け舟を出す気にもなれず、ただただその光景を凝視しながら牛丼を食っていた。

だが、助け舟は意外なところからやってきた。
隣のニッカポッカのおじさんが
「Please wait for 3 or 4 minutes.」
と、説明。
白人、パリッとスーツ髪ひっつめ、若干、いい匂い女は男に向かって
「thank you」

事無きを得たその空間。しかもニッカポッカおじさんの仲間たちは
「おめー、すげーなー、英語、できんだー」
と、賞賛の嵐を浴びせまくっていた。

今日の牛丼、並、390円じゃ安いくらいだったぜ。
[PR]
by ricayaa | 2009-07-15 15:20 | Comments(0)

毒にて・・・

まず、昨日の毒蟲にご来場頂いた皆様には多大なるご迷惑をお掛けした事をお詫び申し上げます。

そして、水嶋かおりんが処女作を出版いたしました。こちらは、告知と言う事で・・・
この本、マジに面白いんだよね。絶対、絶対のお薦め本です。
e0089801_1055445.jpg

[PR]
by ricayaa | 2009-07-14 10:56 | Comments(0)

だめんず

叶井さんとは、僕がこの世で一番尊敬している河崎実監督のギララの制作発表でお会いさせて頂いたきりだが、なんてったって彼はトルネードフィルムの代表取締役社長、名刺交換のときもやたら緊張したのを覚えている。

トルネードさんといえばA級、B級、関係なく面白いものを撮る、そしてすべて全力投球という会社。
ここからの受注は僕自身、本当に楽しい。

だから、こんな風に突然記事になって、しかも業界随一のだめんずと書かれてるのを見ると、だめんずってかっこいいじゃんって思わずにいられないのさ。
e0089801_1740625.jpg

[PR]
by ricayaa | 2009-07-07 13:34 | Comments(0)