<   2008年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧

切なる願い

金曜日にぎっくり腰になって依頼、それはもう不自由な生活を強いられていて、イライラも募るばかりだ。
ベッドからトイレまで這って歩いて30分。我が家はこんなに広かったっけ?
15cm先のリモコンを取るにもかみさんを呼ぶ。俺様、何様、すまん、嫁。
事務所から乃木坂駅まで1時間。なぜ、雨!?すべてにバカヤロー!!

そんな折、島田監督からTEL。
「リカヤ、ぎっくりだって?撮影、大丈夫か」

そう、12月に撮影が決まってる映画の監督だ。

「あったり前じゃないですか!↑」
意味の分からないテンション。

「なんなら、今からでも・・・」
訳の分からない強がり。

今、怖いものは、突然やってくるくしゃみ。
そんな気持ちで、とりあえず、僕は戦っている。

明日の朝、ベッドからトイレまで5分で行ければ、僕は、もう何もいらない。
[PR]
by ricayaa | 2008-09-29 18:37 | Comments(2)

便器に殺られた日

朝、いつものように起きて、いつものようにトイレに行って、いつものように小便をしようとU字の便座を上に上げようとした、正にその瞬間だった。
不用意に曲げた腰に電流が走り、概ね高をくくる僕でもこれはやばいと思った。

というわけで、昨日の桃色はイベント半ばにしてリタイア。
関係者の皆様、本当にご迷惑をお掛けしてしまいました。


しかし、腰って本当に何も出来なくなるのね。
元気いいぞうさんに常に肛門を閉めるようにとのアドバイスを受けたが、もうそれどこじゃない痛み。

収穫は元気さんの歌を聞けた事。
♪共産党に乳頭~ ってやばっ、腰痛が悪化してきた・・・・
e0089801_1118632.jpg

[PR]
by ricayaa | 2008-09-27 11:18 | Comments(0)

省く論理と共存する論理

ロンドンの街なかじゃみんな、煙草を吸っていた。
パブリックじゃALL禁煙でも外では完全にFREEだった。
ロンドンの電車の中では女性は普通に化粧に勤しんでいたし、あちこちで携帯電話も使っていた。
東京じゃエチケットに反する事も、ヨーロッパでは反しなかった。

例えば、煙草にしても、持つ手が子供の目の高さと同じとか、受動喫煙なんかの話を持ち出してきて、煙草反対!のシュプレヒコールを行なっているが、あからさまに煙草を吸う人は良しで吸わない人は駄目とか、化粧するのははしたないとか、なんかもう全てが部落差別の構造と同じ気がしてならない。

大事なのは煙草にしても吸う人の気持ち・・・例えば他の人との距離感に気をつけたり、
電車内の携帯電話にしても、必要最小限の声のトーンで話すとか、ひとことで言うとマナーの問題だと思う。
そして、+アルファとして街なかに点在する灰皿やゴミ箱の量も半端じゃない。また、そういった物がない裏通りでも定期的にゴミを拾ったり掃いたりする人が巡回してくる。

省く論理ではなく共存する論理がロンドンではかなり強く働いていた気がする。


それと、最近、気に入らないのが太田農林水産大臣の任期間近の辞任。
もっと言うと、辞任そのものより、辞任に追い込んだマスコミや他の政治家がくだらなく思えてしまう。
じたばたしても、という発言が何故、失言なんだろうか?
大きく汲み取れば、事故米も問題だが、それに伴うパニックの方が更に危険性があるということを答えているのだが、もう、みんなして、問題発言探しに躍起になってる姿が見ていられない。
上げ足の取り合い、引っ張り合い・・・そんな事を繰り返して政治は良くなるんだろうか?



写真はロンドンの街なか
e0089801_20584553.jpg

[PR]
by ricayaa | 2008-09-24 20:58 | Comments(0)

KY

KYとは空気が読めないのではなく、空気を読まないという理解をしている。
空気を感じるのではなく、どちらかというと壊す・・・そういったニュアンス。
だから、KYというとマイナスイメージではなく、僕はプラスと捕らえる。
しかし、流れに逆らう事はとても強靭な精神力が必要である。並大抵では出来ない・・・・

・・・・と、いうことで楽天イーグルスの話し。
8回裏まで西武優勝の雰囲気だったのに、全てを掻っ攫うフェルの満塁弾。
新聞じゃKY砲なんて書かれているけれど、それでいいんです。
そして、ソフトバンクは王監督辞任のニュースで注目されちゃってるけれど、関係ありません。
残り試合で最下位に引きずり込もう!
ついでに日ハムとロッテもやっつけちゃってAクラスへ!
-----なんてのは、虫が良すぎるか・・・・
[PR]
by ricayaa | 2008-09-24 11:32 | Comments(0)

結婚式を挙げる

結婚式を挙げました。
場所は三島大社。
笑っちゃうくらい土砂降りだったのに、その時間だけ信じられない様に晴天。
こういう事って、ただ運だけじゃない気がする。
益してや僕たちの力でもない。

全ては関わって頂いた方たち、皆さんのお陰だと心底、思います。

本当にありがとうございました。

さて、明日から”おせっかい侍”の編集。
第二の地獄編に突入の予感。
はい、頑張ります。

楽天も9回に満塁ホームラン打っちゃうし、なんか全ていい兆し。


写真はスペインのサクラダファミリアのてっぺん。
e0089801_1948839.jpg

[PR]
by ricayaa | 2008-09-23 19:48 | Comments(7)

ヨーロッパのエレベーターには”閉”がない

ヨーロッパのエレベーターには”閉”のボタンがない。
だから、エレベーターに乗ってもカチャカチャと”閉”ボタンを押す事は無い。
そんな生活を此間(こないだ)までしていたのに、今日、行った会社のビルのエレベーターで”閉”ボタンをカチャカチャって押し捲っていた。
慌ただしさってこういうとこに表れるんだな。
深呼吸・・・深呼吸・・・

因みに写真の表示の”G”は巨人ではありません。グランドフロアのGです。


・・・って事で今日からセでは天王山ですか・・・
しかも巨人対阪神、盛り上がってますね。
そんな事より楽天対ロッテ。4連勝を懸けての戦いに注目だ。
頑張れ!イーグルス!なんとしても勝ってくれ!
e0089801_1935410.jpg

[PR]
by ricayaa | 2008-09-19 19:35 | Comments(2)

そして、東京

そして、僕は東京に戻ってきた。
山のようなメールのチェックとあれやこれや映画のことなど、一寸の休みも無く、僕は走り出している。

写真はイギリスのケンジントン公園にて・・・
e0089801_1724838.jpg

[PR]
by ricayaa | 2008-09-17 17:03 | Comments(0)

バルセロナまで飛ぶ

そして、僕はバルセロナまでやってきた。
夜の7時になっても一向に衰えないスペインの日差しを浴びながら、パブロ・ピカソやサルバドール・ダリやアントニオ・ガウディを産んだこの街に簡単に飲み込まれてしまった。

スペインはいい!
スペインはいいぜ!
e0089801_16215192.jpg

e0089801_18124057.jpg

[PR]
by ricayaa | 2008-09-17 16:21 | Comments(0)

ロンドン

ロンドンへ飛ぶ。

晴れたり雨が降ったりを繰り返すこの街で、僕はジョン・レノンの様に世界平和について考えようとしてみたけれど、現実に立ち塞がったのは、縦横に交差する地下鉄の階段と、腰の痛みと、強固な便秘と、時差ボケで回らない頭だった。

ロンドンの街なかと言えば、ジョギングする白人と歩きタバコと、本当に本当に多様な人種で溢れていた。
e0089801_1611282.jpg
e0089801_1864677.jpg

[PR]
by ricayaa | 2008-09-17 16:11 | Comments(0)

ねぎチャーシュー麺かため油少なめ


[PR]
by ricayaa | 2008-09-09 16:19 | 映画で愛を知った | Comments(0)