<   2008年 01月 ( 18 )   > この月の画像一覧

ギララの逆襲・・・河崎監督、満を持して暴れる! 

天才河崎実監督の「ギララの逆襲/洞爺湖サミット危機一発」の制作発表が松竹で行なわれたので水野春朗事務所の中野ダンキチさんを伴って会場へ伺った。

まず、ホワイトボード一面に書かれた会場前の看板。洞爺湖の部分に振り仮名も書かれていて思わず愛を感じる。
そして会場いっぱいのマスコミとカメラマン。さすがは河崎映画だ。世の中がほっとかない!
用意されたテーブルの上にはギララのソフビ。そして、その前に、なぜか水。またもや、愛を感じる。キーワードは愛か!?
10分ほど待って、制作発表が始まった。司会はなんとレイパー佐藤さん!これで気持ちは完全にロックオンだ!!
e0089801_16233672.jpg


また、会場には歴代首相も集結。みんなCASTとして映画に出演するらしい。
e0089801_1625114.jpg


最後に登場は、そう!松竹が生んだ悲運の怪獣、ギララ。
これで、この映画の全容が分かりかけてきた。
これは、まさしく、河崎監督が世界に発信する超ド級のスペクタル映画なのだ!!
e0089801_16281378.jpg


よし、テンションが上がってきたぜ!!
[PR]
by ricayaa | 2008-01-29 16:28 | Comments(1)

WOWOWのコマーシャル  

http://jp.youtube.com/watch?v=aYo9u2VlEf4
[PR]
by ricayaa | 2008-01-28 13:59 | Comments(4)

日本ハンドボール協会だって糞

ハンドボールのオリンピック出場を賭けての試合が30日に行なわれるが、チケットはすでに完売したらしい。
一見、お祭り騒ぎのようなこのムードに水を差すつもりは無いが、結局、日本と韓国しか出場しないこの再予選が果たして、どれだけの効力を持つのだろうか。
もっと言うと、この方法が得策だったのかというのも疑問に残る。

それにしても、中東の笛とはよく言ったものだ。しかし、日本のマスコミは汚い。
ニュース映像ではうまく不利になった判定の部分だけ繋ぎ合わせて、あたかも100対0で日本が正しい、クウェート審判団の間違った圧力だ、というような雰囲気を作り出している。
しかし、ハンドボールはサッカーと同じようにルールに曖昧な部分が残されていて、微妙になった部分には審判に権限を持たせている。
つまり、微妙なプレイに対して審判が試合中、全てにおいて日本に不利、クウェートに有利と判定したところで、納得はしないが過ちではないのだ。
この問題はアジアハンドボール協会の役員の殆どが中東の人間という事による日本の不満が爆発したに過ぎない。そして、その不満の矛先をスポーツそのものに置き換えている日本の姿勢は馬鹿げているし、また、その日本側からフェアプレイという言葉が出ること事態、チャンチャラ可笑しい。

1993年のドーハの悲劇を思い出して欲しい。そう、あの日本対イラクの試合だ。
あの試合は、ドーハの悲劇・・・日本の悲劇・・・そしてアメリカの悲劇だった。
なんとしても、ワールドカップ開催地のアメリカにイラクを入国させない為、試合は悉(ことごと)く日本に有利、イラクに不利の判定で進んで行った。それは間違いなくアメリカの圧力で審判が動いていた事は明白だ。
ゴン中山のゴールにいたっては明らかにオフサイドだったが、それに対して異議を唱える日本のマスコミは皆無だった。しかし、イラクはその不正に彩られた試合でも最後の最後に非の打ち所の無い、完璧なゴールを叩き込み勝利を勝ち取ったのだ。
国対国の試合に勝つということはそういうことだ。

アジアハンドボール協会は糞、しかし、日本ハンドボール協会だって糞である。
だから、僕はアジア予選の再開催に断固、反対する立場をとる。
[PR]
by ricayaa | 2008-01-26 15:31 | Comments(1)

桃色でニャーニャーニャー

すげえ、イベントに育ったもんだ。
こういうイベントのMCをやらせてもらうのは嬉しい限りである。
それにしても、最後はやっぱり元気さんか・・・・
e0089801_11194688.jpg
e0089801_1120225.jpg

[PR]
by ricayaa | 2008-01-26 11:20 | Comments(1)

世界平和

「放送禁止歌」

作詞:白井道夫 曲/唄:山平和彦

世界平和 支離滅裂
人命尊重 有名無実
定年退職 茫然自失
職業軍人 時節到来
皇室批判 人蓄無害
被害妄想 言論統制
七転八倒 人生流点
七転八起 厚顔無恥
放送禁止 自主規制
奇妙奇天烈 摩訶不思議

衆院参院 百鬼夜行
失言放言 珍粉漢粉
農薬公約 有害無益
賭博収賄 不言実行
脱税小者 戦々恐々
汚職大者 天下泰平
七転八倒 人生流点
七転八起 厚顔無恥
放送禁止 一目瞭然
奇妙奇天烈 摩訶不思議

男女平等 親父格下
女房横暴 貧乏辛抱
売春禁止 欲求不満
痴漢続出 不満充満
猥褻行為 興味津々
赤線復帰 乞御期待
七転八倒 人生流点
七転八起 厚顔無恥
放送禁止 先刻承知
奇妙奇天烈 摩訶不思議
[PR]
by ricayaa | 2008-01-24 15:25 | Comments(1)

《映画を撮る行為10》横浜で這い蹲る

自身の映画のロケハンを兼ねて一週間ぶりに横浜へ出没。
しかし、寒い。
旧英国領事館はピンと来る建物。暫く、居座る。
しかし、寒い。
雪の予報なのに雪は降らない。
ただ、寒い。
中華街にて熱い肉まんを頬張る。
それでも、寒い。
ひたすら、寒い。
e0089801_11484414.jpg

[PR]
by ricayaa | 2008-01-21 11:48 | 映画で愛を知った | Comments(0)

殺人者は誰だ!?

<鉄道自殺>部員に全裸ランニングさせた教諭 大阪
(毎日新聞 )
 17日午前5時55分ごろ、大阪市の南海高野線帝塚山4号踏切で、男性が、普通電車にはねられ、死亡した。男性は市立中学の教諭(48)。教諭は、顧問を務めるサッカー部員を全裸でランニングさせたとして問題になり、市教委から07年、停職2カ月の懲戒処分を受けた。遮断機をくぐって線路内に入り、線路上でうつぶせになったといい、同署は自殺とみて調べている。 

 調べでは、教諭は職場の人間関係や保護者の対応などに悩んでいたという。16日は学校を休み、17日朝に行方がわからなくなった。

 教諭は、05年の夏休みのクラブ活動中、ペナルティーキックの練習でゴールを外した部員に罰として全裸で走らせていたことが07年発覚した。

 
これって、いわゆる”いじめの連鎖反応”だべ。
教諭が犯した生徒に対しての、一見理不尽な罰が発覚すると、今度はその事で教諭は、父兄やPTAや同僚から集中して吊るし上げられる。
自殺は卑怯か・・・? 自殺は逃避か・・・?
自殺するまで外傷の無い攻撃を受け続けたとしてもか・・・?
つまるところ、日本は弱いものに攻撃したことが浮かび上がると、今度は、その攻撃した奴を一斉に 攻撃し始めるという法則が働く。
犯罪にならない殺人を犯す奴らは一向に消えることは無い。
連鎖は己で止めなければならないのだ。
[PR]
by ricayaa | 2008-01-17 23:30 | Comments(0)

小松という男

この写真には諸説あるが、勝海舟、西郷隆盛、伊藤博文、坂本竜馬、高杉晋作、桂小五郎、大久保利通、等、蒼蒼たる顔ぶれが並ぶ。
写真を見ると、概(おおむ)ね、ファインダーを見ているグループと画面の下手(しもて)を見ているグループがあるのに気付く。
予想するに集合写真を撮る際に誰かが遅れてきたのではないか。当時の写真はシャッターを押してもしばらく動けないから「はやくしろー」とか「おせーよ」とか言わずに待つのみ。
それにしても流石は幕末の武士。むやみに笑ったりしないし、慌てたりもしない。
竜馬はちょっとふてくされてるし、小五郎にいたっては回りの状況を無視してじっと睨みを利かせている。
ただ、この中で一人だけ上手(かみて)を見ている奴がいる。大久保利通と村田新八の間にいる小松帯刀(こまつたてわき)だ。完全にうわの空のその表情に只ならぬものを感じる。
彼は幕末シーンでは殆ど、無名に近い。そこで、どんな、業績があるのか調べてみた。


鹿児島生まれ。幕末の志士。慶応2年1月、西郷隆盛とともに木戸孝允らとの間で薩長連合を締結。3年10月、将軍徳川慶喜に大政奉還を進言した。
明治元年(1868)総裁局顧問に就任するなど新政府で重きをなす。


凄い奴じゃねえか!彼は残念な事に35でこの世を去るが、もっと目立っても良いんじゃないかと思う。しかし、流石は幕末武士団。凄い奴がごろごろいるな。
それにしても、西郷隆盛はゴリラそのもの。
e0089801_1653307.jpg

[PR]
by ricayaa | 2008-01-17 16:53 | Comments(0)

下ノ畑二居リマス

ブログのスキンとタイトルを変えた。
理由は単純に飽きたから。
ま、気分転換って奴です。
[PR]
by ricayaa | 2008-01-16 18:10 | Comments(1)

白いと思い込んでたものが黒かった時の狼狽

ポストは赤いように、檸檬は黄色いように、ピーマンは緑なように、セブンスターは白いと思っていたから、コンビニのお姉ちゃんがこれを出してきた時は10秒くらい固まってしまった。
昨年、病院通いをした経緯もあって色弱になってしまったかと思い、白いと思い込んでたものが黒くなっている、その現実をゆっくり飲み込もうとしたがコンビニの姉ちゃんの追い出すような口調の「ありがとうございました」でようやく我に返るのだった。
e0089801_10291813.jpg

[PR]
by ricayaa | 2008-01-16 10:29 | Comments(5)