<   2007年 05月 ( 26 )   > この月の画像一覧

ハンバーガー

2005年10月に一時閉店した六本木の老舗ハンバーガー店「ザ・ハンバーガー・イン」が5月31日、西麻布(港区西麻布1、TEL 03-3403-7767)に復活した。場所は、西麻布交差点近くの「ホテルメンテルス六本木」1階。
e0089801_1511717.jpg

[PR]
by ricayaa | 2007-05-31 15:01 | Comments(2)

行け行け!ゴールデンイーグルス!!

楽天が遂に勝率5割に乗せた。しかも、中日に勝っての5割だから価値が高い。
しかし、セ・リーグが弱すぎる。せっかく勝ちまくっても他のパも勝ってるからやっとこさの4位。

来週は待ちに待った巨人戦。俺もドームへ駆けつけるつもりだ。勿論、狙うは2連勝!!

行け行け!ゴールデンイーグルス!!
[PR]
by ricayaa | 2007-05-31 12:15 | We Love Eagles! | Comments(0)

夏の知らせ

俺にとって夏の知らせは映画の企画と共にやってくる。
「この映画、7月、8月で撮るから」
そういう言葉で、俺の夏のスケジュールは決まってしまう。
去年も一昨年もその前も夏は映画の中で右往左往、縦横無尽に駆け巡った。
そして、今年もそういう夏になりそうだ。しかし、今、週4くらいで調布のにっかつに通っているが準備だけで、もうおなかがいっぱいだ。
そう、まだ、始まってもいないのに・・・・

今日は雨。京王バスの中から写真を一枚。
京王バスはPASUMOが使えないから定期を買っておいたほうがいいかもしれないみたいな事を思いつつ・・・・・・
e0089801_17573.jpg

[PR]
by ricayaa | 2007-05-30 17:05 | Comments(2)

七色品川埠頭

先日行った品川埠頭。
色をぶちまけたパレットみたいだ。
e0089801_16543718.jpg

[PR]
by ricayaa | 2007-05-30 16:54 | Comments(0)

胸騒ぎの月曜日

松岡利勝農相が首をつって自殺図り心肺停止状態。

「安倍首相はなぜ、あそこまで、彼をかばったのだろうか。任命責任の部分では自分で首を切らなくて済んだという安堵感もあるのかもしれない。」



「負けないで」などのヒット曲で知られる人気歌手、ZARD(ザード)の坂井泉水さん(40)が27日、入院していた東京都新宿区の慶応大病院で脳挫傷のため死去した。病院のスロープから転落したとされ、警視庁四谷署は詳しい状況などを調べている。

「彼女が40歳だったという事に驚いた。
事故だったか自殺だったかこの際、どうでもいい。ただただ、冥福を祈るのみ。
ただ、個人的な心境だが、表現者が早い時期にに亡くなる事は、必ずしも不幸ではないと思っている。」



タレント久本雅美の年齢が「公表の46歳より2歳年上の48歳だった」と、28日発売の写真週刊誌「フラッシュ」が報じている。
「・・・・・・・そうですか」
[PR]
by ricayaa | 2007-05-28 14:12 | Comments(0)

ナハネチ! ナハネチ!

クレイジーナイトはやっぱりすげえ。今回はムービーを回させてもらった。
きわものの芸人のオールスターが勢ぞろいって所だが雑処ノ熊も負けちゃいないと思う。
・・・と、嫉妬も含みつつ自分に言い聞かせる。
月ちゃんだって見劣りするどころか、完全に他のキャストを食ってたし、それに、食ってた繋がりだが、虫食いの孫悟空は突出したパフォーマンスを展開していた。
あとね、やっぱりね、レイパーさんってすげえわ。

スペシャルゲストはナハナハのせんだみつお氏。
微妙さ加減が○。

さて個人的にはブラックジャパニーズの編集に全力を注ぐ日々が始まる。
がんばろっと・・・・・
e0089801_10312287.jpg

[PR]
by ricayaa | 2007-05-28 10:31 | Comments(0)

俺は、君のためにこそ死ににいく《映像はロックだ38》

せっかく、特攻隊という素晴らしい題材で映画を撮っているのに、特攻隊に纏わる話をあれもこれもと欲張りにまとめようとするもんだから、全てのエピソードが薄くなっちゃって、本当にもったいない気がしてならなかった。
自分を巨匠という井筒がこの映画を見ずして批判しやがったから、俺はこの映画によってしょうもない感動ストーリーに流れてる昨今の日本映画界に一石を投じてほしかったが、如何せん、主演の徳重聡も岸恵子も、それはそれはへたくそで、本当にがっかりした。
特に、徳重は最後のシーンで爺さんのメイクをしてそのような格好をしていたが、ぜんぜん爺さんになっていない。髪を白くして顔に皺を刻めば爺さんになるのか?パピヨンのスティーブ・マックイーンを見たら恥ずかしくなるぜ。
タイトルも題材もいいから、もう一回、取り直ししてほしいくらいだ。
e0089801_1128366.jpg

[PR]
by ricayaa | 2007-05-26 11:39 | 映像はロックだ! | Comments(2)

21人の腐った面々

人が人を裁けるのかというきれいごと。
その言葉を発している連中はその先の無秩序の世界まで責任を持てるのだろうか?

山口県母子殺害事件被告に21人の弁護団。死刑廃止論はよそでやれ。
強姦された女、床に叩きつけられ殺された赤ん坊。その痛ましすぎる死を真っすぐに受け入れなければならない夫。
そういう人の感情の上で死刑廃止論を展開させようとする安田好弘弁護士は一刻も早く人間に戻ってほしい。
また、死刑廃止を訴える事で自身のよくわからないスキルを上げようとしている弁護団の半数は被告人に会ってもいない。


以下、主任弁護人の安田好弘弁護士の主張ポイント。
素人でも分かる馬鹿な悪あがき。


1. 事前に周到に計画されたものでない。

2. 被告には前科がなく犯罪的傾向が顕著であるとはいえない。

3. 当時18歳と30日の少年であり、内面が未熟で発展途上にある。

4. 被告の実母が中学時代に自殺したなど、家庭環境が不遇で生育環境に同情すべきものがあり、それが本件の犯行に至るような性格、行動傾向の形成に影響した面が否定できない。

5. 捜査段階で一貫して犯行を認めており、公判廷で示した遺族に対する謝罪の言葉は必ずしも十分とは言いがたいが、被告人質問や最終陳述の際に被害者らに思いを致し、涙を浮かべた様子からすると、一応の反省の情の表れと評価できる。

6. 被告にはなお人間性の一端が残っており、矯正教育による改善更生の可能性がないとは言いがたい。




しかし、被告人が友人に書いた手紙の中身は人間らしさの一片もない。


『男は女を求める、女は男を求める。コレ自然の摂理』
『犬がある日かわいい犬と出合った。・・・そのまま「やっちゃった」、・・・これは罪でしょうか』
『ま、しゃーないですね今更。被害者さんのことですやろ?知ってます。ありゃー調子付いてると僕もね、思うとりました。・・・でも記事にして、ちーとでも、気分が晴れてくれるんなら好きにしてやりたいし・・・』
『選ばれし人間は人類のため社会道徳を踏み外し、悪さをする権利がある』
『オイラは、一人の弁ちゃんで、最後まで罪が重くて「死」が近くても「信じる」心をもって、行く。そして、勝って修行、出て頭を下げる。そして晴れて「人間」さ。オレの野望は小説家。へへ』
『五年+仮で8年は行くよ。どっちにしてもオレ自身、刑務所のげんじょーにきょうみあるし、速く出たくもない。キタナイ外へ出る時は、完全究極体で出たい。じゃないと二度目のぎせい者が出るかも』
『無期はほぼ キマリでして、7年そこそこで地表にひょっこり芽を出すからよろしくな』
『裁判官、サツ(警察)、弁護士、検事。私を裁けるものはこの世におらず』



さらに事件当日の被告人の行動をどう解釈すれば減刑という発想がおきるのだろうか?

犯行当時18歳の被告人は「強姦によってでも性行為をしたいと考え」て、「見習い社員」であったところの「配管工事会社の作業服を着用」し、「排水検査を装って」被害者宅に押し入り、当時23歳の主婦を殺害後強姦し、さらに当時11ヶ月であった「泣きやまない被害児(当時11ヶ月)を床に叩き付けた上」で絞殺し、更に「被害者の現金等在中の財布を窃盗」したもの。
殺害後「被害者と被害児を押入にれて犯行の発覚を遅らせようとした」挙句の果てに、その帰り道に犯行現場から「窃盗した金でカードゲーム用のカードを購入」するなど、その行動には枚挙に遑のないふてぶてしさが窺える。


そして、これが人権という言葉を履き違えた弁護団の主張。(幼児並み)

『水道屋の格好したのはコスプレ趣味』
『殺意はなく、甘えて抱きついた』
『声を上げられたから口をふさいだらずれて首がしまり、たまたま死んでしまった』
『赤ちゃんの首に泣きやますために首にリボンを蝶々結びにしてあげたら、首が絞まって死んでしまった』
『ママゴトのつもりで遊んでた』
『女性を生き返らせる為に死姦した』(性行為は被害者の生命を救うための魔術的な儀式である)
『亡くなった女性を屍姦したのは、亡くなった後だから強姦ではない』
『精神の発達が遅れている 12歳児程度』


この主張が通ったとなれば、なにが殺人なのか?
憤りを感じてしまう。
[PR]
by ricayaa | 2007-05-25 16:37 | Comments(3)

月収7万円以下

月収7万円以下の芸人だけのLIVEをサポートした。
オーガナイザーは歩く待ち合わせ場所”中沢健”。
彼の監督作品の白カラスを初めて見たが中々の出来で驚いた。カット割りも何気にちゃんとしてたしね。
出演者の中では日野誠がぶっ飛んでいた。
e0089801_1015441.jpg

[PR]
by ricayaa | 2007-05-23 10:01 | Comments(1)

アフリカンな日曜日

日比谷公園のアフリカンフェスに行ってくる。
ちょっとだけ飲んで帰るつもりが気がつけばアフリカのジャンベのリズムに翻弄されべろべろになってしまった。
自分たちが陣取ったテーブルには分刻みで様々なゲストが来て正に豪華豪華!

とりあえず、今日くらいは酒を抜こう。
e0089801_953672.jpg

[PR]
by ricayaa | 2007-05-21 09:53 | Comments(1)