<   2006年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧

こほろぎ嬢・・・クランクアップ

まず、岡田真澄さんが亡くなったことが悲しくて、悲しくて・・・

シベリア超特急の現場で、岡田さんは僕の顔を見るたびいろいろ注意や指導をしてきた。背筋を伸ばせ・・・歩いているときも意識を持って・・・
おっしゃることは基本のキ
もう、うるさくてうるさくて・・・正直、僕も岡田さんが来ると嫌で逃げ回っていた。
今となってはその言葉の一つ一つが僕の宝物になっている。

岡田さん、ありがとうございました。
ご冥福をお祈り申し上げます。


さて、ALL鳥取ロケの『こほろぎ嬢』が無事、クランクアップいたしました。
この映画の途中で岡田さんの訃報を知った僕は心をこめて、基本に忠実に演技をしました。

僕の自信作です。よろしく!
e0089801_17344971.jpg
e0089801_173591.jpg
e0089801_17352526.jpg

[PR]
by ricayaa | 2006-05-31 17:35 | 映画で愛を知った | Comments(4)

おいしいプロポーズ

TBS「おいしいプロポーズ」の収録で那須にあるお城のような洋館に行ってきた。
役どころはシェフのアンソニー。6月4日放送分より出演します。乞う乞う乞うご期待!!!
夜は『毒蟲』へ途中参加、月ちゃんのパフォーマンスは相変わらず美技で、感激・感激。

さて、映画に専念すんべ。
e0089801_10384870.jpg

[PR]
by ricayaa | 2006-05-26 10:38 | Comments(7)

「ヨコハマメリー」《映像はロックだ12》

素敵な映画を見た後の余韻に浸ることが何よりもの幸せ。
「ヨコハマメリー」はずっと余韻の中にいて、そしてこの至福に感謝したい気持ちになる映画だった。
何度も何度もこみ上げてくるものを抑えていたけれど、ラストシーンでは遂に耐え切れず、大粒の涙が頬をつたった。

なんて、やさしい映画なのでしょう!メリーさんをそっとやさしく抱きしめたくなった。
どこまでも凛としているハマのメリー、字が綺麗だったなー。


この映画の監督は中村高寛。デビュー作だという。1975年生まれだという。
この若さで、このセンスと着眼点には驚いたし、また、どこまでも映画を愛している方だと思った。

そりゃ、映画は興行収益で順位をつけて、高いほどいい映画っていう風な、魂の無い現実があるけどさ、こんな映画を見せられたら、そんな事、どうでもよくなるよね。

僕も死ぬまで、真っすぐに映画と向き合っていく覚悟が出来ている。
・・・出来てるけどさ、正直、ちょっと揺らぐこともあるんだ。

「ヨコハマメリー」は僕にがんばれって囁いてくれてるようだった。
e0089801_10365423.jpg
e0089801_10372447.jpg

[PR]
by ricayaa | 2006-05-23 10:37 | 映像はロックだ! | Comments(1)

audition

某映画のオーディションを受けに行った。
ずっと、「日本以外全部沈没」にかかってたので課題の台詞に本気でかかったのは前日より・・・
一日中、台詞を書いて書いて書き出しまくる・・・これが俺の暗記の仕方、学生の時から変わっていない。

俺の家から見える夜景は暗くなることはなく不穏な景色を浮かび上がらせていた。


そして、今日の分刻みに変わる天気の中、オーディション会場に入る。

やるだけはやった。後は天のみぞ知るだ。帰りの十日市場駅に虹が浮かんでいた。
ちょっと、嬉しい予兆なのかな・・・

明日から次の映画「こほろぎ嬢」に取り掛かろう。
e0089801_19484062.jpg

[PR]
by ricayaa | 2006-05-20 19:48 | 映画で愛を知った | Comments(4)

浮浪者たち

映画の余韻を噛み締める間もなく次の映画に向かう。

向かいたい・・・・が、どっと疲れが出て昨日はくたばってしまった。

マジでエンジンをフルスロットルでふかさなきゃ!!


写真は「日本以外全部沈没」の一こま。

外人ホームレスたちの図です。   う~ん、圧巻!
e0089801_12234256.jpg

[PR]
by ricayaa | 2006-05-18 12:23 | 映画で愛を知った | Comments(3)

合い間の「アンジェラ」《映像はロックだ11》

映画の合間に映画を見に行く。
映画はストレスの元だしストレス解消にもなる。
東宝はすっかり「ダ・ヴィンチ・コード」の公開に向けて一丸となっていて、いま公開している映画は中継ぎ投手みたいなものかもしれないが、セールスに乗り切れていなくてもヴァージンで公開するということで、すっかり勝ち組なんだよな。いいないいな・・・・
リュック・ベッソンの「アンジェラ」はその中でも秀逸でグッと来る映画なんだけど、ただひとつ疑問に残ったのが、どうしてこの映画は白黒なんだろうか・・・白黒にすると何が生えるんだろうか?よく分らなかった。
「麻雀放浪記」「エレファントマン」「ベルリン天使の詩」いずれも白黒にして成功した感があるんだけど、どうして「アンジェラ」はカラーじゃないのか・・・・
特にこの監督の色の使い方が大好きなだけに不思議でしょうがなかった。
e0089801_2013366.jpg

[PR]
by ricayaa | 2006-05-15 20:02 | 映像はロックだ! | Comments(3)

言霊

自分の台詞に魂をこめて大気中に発する。

人を殺す

人を愛する

人を蔑む

人を慈しむ


言葉って、その音だけでそんな気になる。

言葉って怖いよね。

だから、大切に大切にしなくちゃ。

e0089801_22291964.jpg

[PR]
by ricayaa | 2006-05-13 22:29 | 映画で愛を知った | Comments(2)

南部虎弾さんは偶然にも監督の友人との事。そういえば、数々の河崎作品に出演されてるもんな。あっ、昔、クレイジーナイトに”いかレスラー”の宣伝にも来てたっけ。
そっかそっか、監督は気づかぬうちに随分、側にいたんだなー。
そこで、私、早速、南部の兄貴に「日本以外全部沈没」に出演していることをご報告したらそのタイトルだけで爆笑なさっていた。

今日のロケは水戸まで行った。
現場は茨城大学校舎内、すごく、趣のある校舎だったな。

帰りは夜の東名をぶっとばして帰って来た。

・・・・・そして、明日も早い。
e0089801_22184756.jpg

[PR]
by ricayaa | 2006-05-11 22:19 | Comments(1)

「日本以外全部沈没」は音速の如く

この映画の強行突破の力は凄い!
通常、本編の撮影日数は最低でも一ヶ月、通常二ヶ月かかるものだが、この映画はなんと10日!   
10日だよ!
当然、一日の密度が濃い濃い。
今日も朝6:30からMIDNIGHTまで・・・そんでもって、明日もAM6:30START・・・・

今日でUPの寺田農さんに「大変だけど頑張って」と肩を叩かれた。
本当にありがたい言葉でした。

映画とは戦うもの!これが僕の考え、くそ甘い考えで映画をやりたいって言ってる奴はくたばりやがれ!

明日も死ぬ気で頑張るぜ!!!
e0089801_21574515.jpg

[PR]
by ricayaa | 2006-05-09 21:57 | 映画で愛を知った | Comments(7)

百合

ぎらぎらと咲く花が好き。
e0089801_1782697.jpg

[PR]
by ricayaa | 2006-05-08 17:08 | Comments(2)