安藤ボンイズム

安藤ボン監督の渾身の2作品がボンちゃん生誕の地、宮崎にて一夜限りの上映!
「ボン脳即菩薩」には私も出演させて頂いています。
画面から醸し出される昭和イズムを是非、体感してください。
超絶、おすすめ!!
あとね、ボン脳の主題歌、「人間なんて」は聞いたら、絶対、泣くよ。
『ボン脳映画祭~監督安藤ボンの世界~』
上映作品:『ふきだまりの女』『ボン脳即菩薩』
日時:10月23日(金)開場19時45分/開演20時 
会場:宮崎キネマ館
http://www.bunkahonpo.or.jp/cinema/
宮崎市橘通東3-1-11アゲインビル2F
ゲスト:安藤ボン監督、竹内ゆきの『ボン脳即菩薩』主演、
五十嵐康陽『ボン脳即菩薩』出演 
料金:¥1500均一
チケット予約:電話にて受付(0985‐28‐1162/宮崎キネマ館)
*先着100名様
*当日券¥2,000
*15歳未満入場不可
*駐車場なし
主催:安藤ボン映画祭実行委員会
協力:宮崎キネマ館
上映当日はレアなグッズを販売します。
今回限定にて製作しましたポスター、DVD、『ボン脳即菩薩』楽曲提供頂いたBlack&Blue「人間なんて」アルバムCDなどなど。
e0089801_10112310.jpg

e0089801_10114067.jpg

[PR]
by ricayaa | 2015-09-03 10:12 | 映画で愛を知った | Comments(0)


<< 「さよなら歌舞伎町」DVD、本... 高円寺あたりで・・・ >>