ディズニーシー攻略 最強のタイムテーブル

アトラクションの人気とディズニーシーの動線を考慮して、日曜日、もしくは祝日の人が集まる時にもっとも効率的なタイムテーブルを作りました。
初めて行かれる方は是非、ご参照の程を・・・

※まず、初めに土曜日に待ち時間480分という驚異的な数字を叩き出した「トイマニ」をどうするかで一日の動きは大きく変わってきます。通常でも200分待ちは当たり前。しかもFPは一日、二回のみの発券のこの化物アトラクションに立ち向かうか逃げるかで全ては決まります。
1・トイマニを捨てる
2・トイマニ、1本に絞る
この2者択一ですが、僕は迷わず捨てることをお薦めします。これによって動きはかなりスムーズになります。

※どの攻略方にも書いてますが、間違いなく勝負は朝です!遅くても開場40分前に到着することは必至です!

では、僕があみ出した最強のタイムテーブルです。
どーぞ、参考にして下さい。

1・入場とともにタワー・オブ・テラーのFPを取る
(ここが全てといっても過言じゃありません。怪我のないようにダッシュで向かってください)
2・タートル・トーク
(ほぼ、待ち時間無しで入れます)
3・ディズニーシー・トランジットスチーマーライン
(これもほぼ、待ち時間なしです)
4・海底2万マイル
(これも、この時間だと、せいぜい、待ち時間20分)
【2,3,4を捨ててインディジョーンズにスタンバイで乗るのもいい】
5・センター・オブ・ジ・アースのFPを取る。
(このあたりで、最初のFP取得から2時間経っている筈)
6・タワー・オブ・テラーに乗る
7・アクアトビアに乗る
(これは40分待ちで一日を通じて一番長い待ち時間です。このあたりから待ち時間はどんどん膨れ上がってきますが1時間以上待ちは避けること)
8・ユカタン・ベースキャンプにて食事
(理想はここで11:20。すぐに座れますしゆっくりもできます)
9・レイジング・スピリッツのFPを取得
(食事の間にFP取得ができる時間になるので、グループの誰かがFPを取りに行きます。しかも、ユカタンの隣なので即効で取れます)
10・センター・オブ・ジ・アースに乗る
11・マジック・ランプシアターのFPを取得
12・レイジング・スピリッツに乗る
13・ハンガーステージを鑑賞
(ハンガーステージの鑑賞時間は11:00 12:25 14:20 15:45 17:40 19:05です。15:45の回に飛び込みます)
14・マーメイドラグーンシアターを鑑賞
(個人的にこれが一番好き)
15・マジックランプシアターを鑑賞
(戦いの時間は終わりました。FPの時間に合わせてゆっくり行きましょう)
16・そして、ちょうどメディテレーニアンハーバーで花火の時間です。
(早すぎたらこのタイミングで食事を取るもよし)
以上、これで満喫できるのではないでしょうか!


何度も言いますが勝負は朝です。しかし、都合により昼に行ったとしても夕方に行ったとしても、まず最初にするべき事はFPを取ることです。
あと、トイマニは来年に持ち越せばいいじゃないですか。
では。
[PR]
by ricayaa | 2012-10-22 11:15 | Comments(0)


<< 負けてない 明日、歌舞伎町が世界の中心になる! >>